no image

なぜ人生に行き詰った人はインドへ行くのか5

スピリチュアルへの興味を開放した私は、占い師になることを決意しました。タロット、ホロスコープなど、様々な占いを勉強していきましたが、なかなか専門が決まらずもがいていました。しかし、またインドが私に近づいてきて、この問題を解決してくれたのです。 まず最初に、西洋占星術の勉強から入りました。しかし、勉強を進めればすすめるほど「なんか違う?」という感覚が私の心の中に広がり、もやもやするようになりました。まるで、納豆巻きを注文したのに、カリフォルニアロールが出て来たような微妙な感じ。 似ている物だけど、私の本当に ...

no image

なぜ人生に行き詰った人はインドへ行くのか4

自分の興味に正直に生きる事にした私。起業やYOUTUBE、仮想通貨にFX、など、最先端な事には次々と挑戦していました。しかし、インドが、自分から率先して井戸に飛び込んでいた事に気づかせてくれました。 私は起業に興味があるといっても、普通の主婦です。ですから、いきなり起業する知識はありません。だから、最初に、勉強のために起業オンラインサロンに入りました。 そのサロンの中で、とても目立つ、私より10歳ぐらい若い女性がいました。彼女はインド在住で、サロン内でインドのクイズ王と言われていました。 私が初めて彼女を ...

no image

なぜ人生に行き詰った人はインドへ行くのか3

インドのおかげで、世界は広く、様々な生き方があると知った私。ネットで知り合った男性と結婚しました。田舎出身の私からすると、びっくりするぐらい最先端の結婚の仕方です。しかし、ここまで来た私も、出産を経て「ママ社会」という新たな井戸に放り込まれてしまったのです。 子育ての中で強烈に感じること。 それは「私の子育ては間違っていないだろうか。」という疑問に尽きます。 これがママ友や、保護者会などを通じて人と接するうちに私を圧迫していきました。 例えば、子供が幼稚園に行く前に、近所の同年代の子供を持つ親たちに根回し ...

© 2021 にゃんだら屋